ブログ

独立するか迷っている時に見る動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

独立するか迷っている時

について話をしています。

 

不景気だと言われている世の中ですが、企業や職種によっては、まだまだ安定した仕事もたくさんあるでしょう。

そういう会社に入り、安定した生活を送るというのも全く悪くありません。

私たち人間は本来安定を好むものであり、自分のライフスタイルと見合っているならば、それも素晴らしい人生になります。

 

それを踏まえた上で、安定=会社勤めとするのであれば、独立や安定は動物に例えると非常にわかりやすいです。

 

安定=動物園の動物
  • メリット:保護されている。ご飯(給料)がもらえる。
  • デメリット:自由がない。

会社に勤めていると、例えばミスをしたとしても、上司や会社がカバーしてくるわけで、それでもお給料はもらえるわけです。

プロジェクトが上手くいかなかったとしても、商品が売れなかったとしても、それは会社の責任となり、自分は保護されるんですね。

そういう意味では、安定というのは動物園の動物です。

その代わり、自由な時間がない。

ノルマや時間的な拘束はされているわけです。

定時の出社や、残業やノルマクリアなど、課せられていることや、スケジュールが決まっていたりするわけで、そういう意味で自由がないといえるでしょう。

 

独立=野生の動物
  • メリット:自由な生活。
  • デメリット:自分の実力が全て。

独立というのは、いわば野生の動物です。

自分で好きな時間に狩りに行き、寝るのも起きるのも自由。

すべて自分が思うように生きることができます。

しかし、狩りができる腕がなければ、空腹を満たすことはできない。

完全なる実力主義、結果主義です。

朝、好きなだけ寝ていようと思ったら寝ていることもできますが、それで作業を惰り、結果が出なかったとしたら、収入を得ることはできないわけです。

会社も守ってくれないし、上司もいない。

それはある意味自由ですが、完全なる自己責任が一緒になってきます。

 

まとめ

安定を求めて企業に勤めるのも、自由を求めて独立をするのも、どっちが良いとか悪いとかではないんです。

重要なのは、

自分のライフスタイル

なんですね。

自分がどんな人生を歩んで、どう生きたいと思うのか。

それに見合った選択をすればいいんです。

安定を望む人もいるでしょうし、私のように「選択できる人生」を歩んでいきたいと思う人もいるでしょう。

 

大事なのは、あなた自身のライフスタイルなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 1月 23日

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る