ブログ

【一人に届ける】理想のお客様を創り上げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

一人に届ける

ことについて話をしています。

 

アウトブランディングにおいて重要なのが、

一人に届ける

という考え方です。

これはマーケティングのターゲットとはまた違ってくるのですが、
自分自身の軸を創り、それを発信する上での大きなポイントとなります。

 

例えば、私が渋谷の駅前にいて、

「渋谷駅前にお越しの皆さま、こんな商品を用意しました」

と宣伝カーで宣伝している人がいたとしたら、
おそらく私は足を止めずに素通りします。

 

けど、もしこれが、

「渋谷駅前にお越しの、過去にバンドを経験していて、現在はネットビジネス起業をしている福井県出身男性の方、こんな商品を用意しました」

と言われたら、完全に足を止めるわけです。(笑)
「これは絶対に自分のためのものだ」と。(笑)

もっと極端に言ってしまえば、

「たけやんさん、こんな商品を用意しました!」

と渋谷の宣伝カーで言われれば、完全に話を聞くわけです。

 

このように、発信する情報の質は、
対象が絞り込まれれば絞りこまれるほど、刺さります。

だからこそ、

たった一人の理想のお客様

というものを自分の中で創り上げ、
その理想のお客様に向かって情報発信をするのです。

 

私たちは100万人に好かれる必要はありません。

自分の世界観をしっかりと持つということは、
その世界観のファンも増えると同時に、
理解してくれない人も絶対に出てくるわけです。

そういう人たちも含めて一緒に世界を目指す必要はなく、
自分のファンを1000人集めて、その100人と一緒に行けばいい。

そのためにも、まずは刺さる情報発信をするため、
たった一人の理想のお客様を創り上げます。

 

たった一人の理想のお客様の創り方

以下の条件を全て埋めていってください。

  • 性別
  • 年齢
  • 家族構成
  • 現在の仕事
  • 年収
  • 出身地
  • 好きなテレビ番組
  • 好きな雑誌
  • 好きな芸能人
  • 休みの日の過ごし方
  • 学生時代の部活
  • 髪型
  • 体重
  • 身長
  • 足のサイズ
  • 小さい時の夢
  • 好きな食べ物
  • 嫌いな食べ物
  • 座右の銘

などなど、もっともっと項目を増やし、
その答えを書き込んでいってください。

そうすると、本当に隣にいるかのような、
リアルなお客様像というのは生まれます。

 

そしてその理想のお客様の

  • 不安
  • 不満
  • 悩み
  • 痛み
  • 解決したい問題
  • 満たしたい欲

を書き出します。

 

ビジネスとはお客様の問題解決。

このたった一人の理想のお客様の抱える問題について、
あなたは何をすることができるのか。

ここがポイントになってくるわけです。

そこで生まれたあなたができること、
あなたがやれることというのが、
刺さる情報発信となり、ファンを集めるのです。

 

これはマーケティングにおけるターゲットとは少し違い、
なにもこの人だけを選別するわけじゃありません。

項目を増やせば増やすほど、共感する人が現れるんです。

あなたが上記の理想のお客様に対して、
価値のある情報を発信すれば、
どこかしら共感するポイントに惹かれる人がいるのです。

そうやってあなたの創る世界観に共鳴した人を集めることが、
アウトブランディングにおいて最も重要なこととなります。

このたった一人の理想のお客様を創るワークは是非やってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る