ブログ

【コピーライティングとは】テクニックやコツは必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

コピーライティング

について話をしています。

 

コピーライティングとは、

言葉で正しい価値を伝えるためのスキル

のこと。

インターネットビジネスにおいて重要な要素は、

  • マーケティング(DRM)
  • コピーライティング
  • ブランディング

この3つなのですが、その3大要素の1つですね。

 

コピーライティングスキルを身につけることで、
価値を正しく伝えることができるのですが、
なにもそれは商品についてだけではありません。

それは、私たちの理念であったり、ビジョンであったり、
世界観なども、すべて言葉で伝えなくてはならないのです。

 

インターネットの世界で信頼を得るためには、
いかにして言葉を伝えるかによって変わるため、
その中で、マーケティングであったり、
自分のブランディングを表現するには、
100%自分の想いを聞き手に伝える必要があります。

そういう意味でも、コピーライティングスキルというのは、
商品を売るためではなく、価値を伝えるためのスキルとして、
必須のスキルとなるのです。

 

身につけるために特別な資格などは必要ありません。
ただただ、書き続けることが重要なのです。
書き続けることができれば、必ず質は上がっていきます。

そのスピードを上げるためにも、別の動画で、
コピーライティングのテクニックをお伝えしていきます。

インプットしたものを、すぐにアウトプットして、
自分の中に型や構成を落とし込んでくださいね。

 

結果的に言ってしまえば、そういうテクニックは不要になるのです。

結局のところ、

  • 面白い文章
  • 心が動かされる文章
  • 広めたくなる文章

を書くことができればいいのです。

そのためにも、まずは自分がインプット、アウトプットをし、
行動を起こすことから始めてみてくださいね。

私も全力でサポートします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. タケヤンさん初めまして。城戸と申します。現在は全く違う仕事をしていますが、コピーライディングの仕事に興味があり、色々調べているところです。
    質問ですが、写経をする時に文章は⚪︎⚪︎の構成だなぁとか、何となく分かるものでしょうか?
    まだ始めたばかりで、よくわかりませんが、慣れなんでしょうか?
    自分なりに感想文を書いたりしたらいいのでしょうか?

    • 城戸さん

      コメントありがとうございます。
      セールスレターなどであれば、ある程度わかってきますよ。
      色々なテンプレのような法則がたくさんあるので。
      練習方法としては、とにかく一度自分で書いてみて、
      それを、いいなと思うレターや文章と比較してみることです。

      私も最初はよく色んなセールスレターをモデリングしましたよ!

      がんばってください!

  1. 2013年 10月 28日

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る