ブログ

【キャッチコピー】作り方、5つのポイントとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

キャッチコピー

について話をしています。

 

メルマガやセールスレターを構成する上で、
最も重要なのが、このヘッドにあるキャッチコピーです。

ここで読み手の興味を惹けないと、
そのまま素通りされて、ページが閉じられてしまいます。

 

そのためにも、ヘッドのメインでもある
キャッチコピーには極力時間をかけましょう。

 

キャッチコピー作成のポイント

キャッチコピーを考える上で重要なのが次の5つです。

  1. 役に立つ情報を書く。
  2. ベネフィット+好奇心を刺激する。
  3. 一番伝えたいことを書く。
  4. 読み手をじらす。
  5. 短ければいいわけではない。

これらを全て含めるというわけではなく、
キャッチコピーを考える上で組み込んでいくということです。
詳しくは動画をチェックしてみてください。

 

そしてなにより重要なのが、

とことん書き出すことです。

10個、20個ではなく、100個200個と、
脳みそがヘトヘトになるまで書き、
その中から1番いいキャッチコピーを選びます。

もちろんその中から直感で選ぶのもいいかもしれませんが、
時間をおいて見返してみたり、他の人にチェックし、
意見をもらったりすることで、さらに反応がいいコピーが出来ます。

まずは数を出すこと。

キャッチコピーは最初の「読まない壁」を超えるための最重要ポイント。
是非とも妥協せずにこだわってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る