ブログ

WordPressパーマリンクの設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は。

WordPressパーマリンクの設定方法

について説明します。

 

パーマリンクというのは、自身のサイトにおいて、カテゴリや個別のページに充てられたURLのことです。

例)http://www.take-yan.com/tikai ←「tikai」の部分

 

WordPressで記事を投稿するとわかると思いますが、通常であれば、

例)http://www.take-yan.com/?id=123

となります。

しかし、ここでパーマリンクを設定すれば、

例)http://www.take-yan.com/123

となります。

 

見た目はそんなに変わっていなさそうですが、この設定によって、検索サイトでもあるGoogleやYahooの認識レベルが大きく変わります。

詳しく述べると、動的ページや、静的ページについての説明となるのですが、一言で言うならば、

パーマリンクを設定するとSEOに強くなる

ということです。

 

パーマリンクの設定方法

「設定」→「パーマリンク設定」をクリックします。
WordPressparm01

パーマリンク設定には6種類あります。

  1. デフォルト
    通常のURLです。
    http://www.take-yan.com/?p=123
  2. 日付と投稿名
    日付と記事の投稿名が入ります。
    http://www.take-yan.com/2013/12/17/sample-post/
  3. 月と投稿名
    月と記事の投稿名が入ります。
    http://www.take-yan.com/2013/12/sample-post/
  4. 数字ベース
    自動的に数字化してくれます。
    http://www.take-yan.com/archives/123
  5. 投稿名
    日本語URL化します。
    http://www.take-yan.com/sample-post/
  6. カスタム構造
    /%category%/%post_id%/
    など入れることで、カテゴリー名を設定することができます。

 

SEO的には日本語URL化したほうが強いと言えば強いのですが、
例えばその記事をFacebookやTwitterなどで紹介しようとした場合、

 

記事タイトル
「ネットビジネスで起業した元メジャーアーティストのブログ」

http://www.take-yan.com/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%81%A7%E8%B5%B7%E6%A5%AD%E3%81%97%E3%81%9F%E5%85%83%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9-1796

このようにとても長いURLになってしまいます。

日本語URLを適正に変更したい場合は、スラッグの設定を行えばいいのですが、記事を更新するたびに設定をしなければならないので、パーマリンクがよくわからない場合は、

4.数字ベース

に設定をしておきましょう。

 

以上、WordPressパーマリンクの設定方法です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る