ブログ

Googleで検索順位をチェックする時はパーソナライズド検索をオフに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

Googleで検索順位をチェックする時はパーソナライズド検索をオフに

についての説明をします。

パーソナライズド01

Googleで検索した時、

『自分のPCで検索したら検索順位が1位だったのに、
友達のパソコンで検索したら順位が10位だった!』

という経験はありませんか?

これには実は理由があり、
Googleの『パーソナライズド検索』が働いています。

 

パーソナライズド検索とは

パーソナライズド検索とは、
ユーザーが今まで検索した過去の検索履歴や、その場所、
Google+上でのつながりなどを元にして、
ユーザーそれぞれ、個別の検索結果を返す仕組みのことです。

Googleアカウントにログインしていると、
このパーソナライズド検索が有効になります。

なので、上記の例でいえば、
あなたのパソコンの検索履歴と、
友人のパソコンの検索履歴ではまったく別のため、
検索順位も変わってくるということですね。

他に例を言うならば、
『ワンピース』という単語を検索した時に、
マンガやアニメが好きなユーザーであれば、
マンガの『ONE PIECE』関連の記事が多く表示されるでしょうし、
ファッションやお洒落が好きなユーザーであれば、
女性衣類の『ワンピース』の情報が表示されるでしょう。

もちろんこれは便利な機能なのですが、
パーソナライズド検索に影響されない順位を知るためには、
このパーソナライズド検索をオフにする必要があります。

 

Google Chromeのシークレットモードを使う

パーソナライズド検索をオフにして検索するのに最も簡単なのは、
Google Chrome(グーグルクローム)のブラウザを使うことです。

Google Chromeの中にはシークレットモードという機能があり、
そのシークレットウィンドウを開けば、
閲覧履歴やダウンロード履歴を残さないモードに切り替わります。

シークレットモードの切り替えは非常に簡単で、
右上のメニューボタンをクリックして、
『シークレットウィンドウを開く』をクリックすればOKです。

パーソナライズド02

下記のような画面がシークレットウィンドウです。

パーソナライズド03

この画面で検索バーに検索したいキーワードを打ち込めばOKです。

 

自分のサイトのチェックは必ずパーソナライズド検索をオフに

アドセンスやブログアフィリエイトなど、
SEOを意識した記事を書き、その検索順位をチェックするときは、
必ずパーソナライズド検索をオフにしましょう。

自分では『やった1位だ!』と思っていても、
多くの人には検索順位にランクイン表示されていないことも。

検索順位をチェックするときは、
パーソナライズド検索をオフにする癖をつけておきましょう。

 

以上、

Googleで検索順位をチェックする時はパーソナライズド検索をオフに

に関する記事でした。

10957014_708120565976921_7181621968606237189_n
友だち追加数
ID:@takeyan

『ビジネスをやることで幸せになれる理由』
『本当の豊かなお金持ちになるための順番』
『ビジネスは最初から”いい人”になるな』
を語ったセミナー動画を無料プレゼント!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. たけやんさん、こんばんは><

    初めまして、よっしーと申します。

    パーソナライズド検索は初めて知りました。
    勉強になりました。

    • よっしーさん

      実は私も結構最近でした……。(笑)
      それだけGoogleが個人の需要にこたえられるようになっているということですよね。
      これからさらにパーソナル(個人)の情報が組み込まれていくと思います。

      コメントありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る