ブログ

テラスハウスとあいのりから考える宣伝効果とアンチの対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

ラジオ「LET’S GO」第19回
「テラスハウスとあいのりから考える宣伝効果とアンチ対応」

をお届けします。

 

テラスハウスがアーティストの登竜門!

という記事がありました。

人気番組テラスハウスをきっかけにブレイクするアーティストや、
モデルさん、カメラマンなどが続出しているようです。

以前放送されていた『あいのり』でも同じように、
個別の出演者に対して、濃いファンがついていましたね。

これはある意味、媒体を利用したマーケティング手法です。

出演者の個人のブランドはそこまで高くないのですが、
テラスハウスやあいのりなどの人気番組には、
番組のブランディングが相当高く、番組のファンが存在しています。

そこでそのファンの共感を得ることができれば、
そのまま自分のブランディングとすることができるのです。

ただ、メディアでの露出というのは非常に特殊で、
その特異性を理解して露出をしないと、変な勘違いが起こることも……。

 

番組へのご意見、ご感想、質問などは、
http://p.tl/L53P
までお気軽にどうぞ。

他のLET’S GO動画はこちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る