ブログ

カメラマンがビジネスで差別化をする時に気を付けることなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんこと、永田武です。

今回は、

ラジオ「LET’S GO」第89
『カメラマンがビジネスで差別化をする時に気を付けることなど』

をお届けします。

 

今回はメールを紹介します。

この方は、カメラマンのご主人と一緒に以前からえのやん!に、
カメラマンのビジネスモデルについて相談していたらしく、
今回はその相談について3人で考えてみました。

 

HN:HMさん

主人が対象としたいのは、人物です。

プロのカメラマンや写真家さん達は、
星の数ほど存在します。

人物といっても、
結婚式や証明写真、記念撮影等、
色々ありますが!

主人が考えているのは、
店舗を構えるのではなくて、
無店舗型の出張サービスのみ。

ここからが本題です!!
依頼があり、出張する。
ここまでは、有りがちですが!
ただ撮影するのではなくて、

「完全公認のパパラッチ撮影」

っと、いいますのは!

依頼されてきた方が!!
例えば、カップルとしましょう。
依頼されて、
一度、お会いします。
そのカップル様が!
○月○日に、USJにデートへ行く。
そのデートへ同行するのではなくて、
現地で集合します。
一時間~の料金設定をしておいて、
○時間の間、尾行して!
ポーズをとってもらって、
撮影するのではなく、
海外セレブのように!
そのカップル様の自然体な姿を撮影する。

えっ?いつの間に!
こんなところで撮ってたの?
こんなところでよく撮れたね??

ってな感じで!
パパラッチ撮影です。

いかがでしょうか?

ざっくりな説明ですみません。

もっと、細かに決めていかなければ
ならないのですが、
大まかには、こんな感じなんです。

カップルだけではなく、
家族でも、夫婦でも良いのです。

公認パパラッチ撮影は、
依頼者が特定した日時と
場所にとんでいきます。

色々な問題は生じると思いますが!
私は、こんな面白い提案なんて、
なんだかいいんじゃない?
日本のカメラマンで、
プロが有名人を
追いかけることはあっても、
素人を追いかけることなんて!
聞いたことがなかったので。

甘い!!って、
思われるかもしれませんが、
どうか、よろしくお願い致します。

主人のビジネスプランを
代弁してますので、
伝わりきれない点がありましたら、
すみませんm(._.)m

 

さて、我々3人の回答やいかに!?

 

番組へのご意見、ご感想、質問などは、
http://p.tl/L53P
までお気軽にどうぞ。

他のLET’S GO動画はこちらをクリック。

10957014_708120565976921_7181621968606237189_n
友だち追加数
ID:@takeyan

『ビジネスをやることで幸せになれる理由』
『本当の豊かなお金持ちになるための順番』
『ビジネスは最初から”いい人”になるな』
を語ったセミナー動画を無料プレゼント!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る