ブログ

YOUTUBE画面でチャンネル登録のアノテーションボタンを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイレクトレスポンスマーケティングで音楽業界に恩返しを誓う!
たけやんです。

今回は、

YOUTUBE画面でチャンネル登録のアノテーションボタンを作る方法

についての説明です。

anote01


YOUTUBEに動画をアップロードしたのであれば、
動画の中にアノテーションと呼ばれるボタンを設置しましょう。

アノテーションは、アップロードした動画の中にコメントやメモ、
リンクなどをテキスト記載することができる機能です。

動画の終盤などにアノテーションを設置することで、
チャンネル登録や別の動画リストなでへスムーズに誘導することが可能です。

今回はチャンネル登録のアノテーションボタン作成方法について説明します。

 

YOUTUBEで自分のチャンネル登録のアノテーションボタンを作る方法

  1. 動画をアップロードしたアカウントでYOUTUBEにログインし、右上のアイコンから、『動画の管理』をクリックします。
    anote02
  2. 対象の動画の『編集』をクリックします。
    anote03
  3. 『アノテーション』タブをクリックします。
    anote04
  4. 『アノテーションを追加』を選び、『メモ』をクリックします。
    anote05
  5. テキスト文言を入力し、サイズやボタン色などを決めましょう。
    左の画面上でボタンを自由に動かすことが可能です。
    anote06
  6. アノテーションボタンを表示させる時間を入力します。
    左の画面でカーソルを伸ばせば最初から最後まで表示させておくことも可能です。
    anote07
  7. 『リンク』ボタンにチェックを入れて、『チャンネル登録』をクリックします。
    anote08
  8. YOUTUBEのユーザー名を入力します。
    ユーザー名の確認方法は、下記の記事を参考にしてください。
    参考:YOUTUBEの登録方法とユーザー名の確認方法
    ※ユーザー名ではなく、チャンネル名を入力してください。
    anote10
  9. チャンネルIDを入力したら、『公開』をクリックします。
    anote11
  10. これで完了です。
    しっかりと動画にチャンネル登録ボタンが表示されています。
    anote12

 

チャンネル登録はYOUTUBEでアクセスを集めるための非常に重要なポイントです。
動画の最初や最後などに、アノテーションを使って効果的に表示させていきましょう。

 

以上、

YOUTUBE画面でチャンネル登録のアノテーションボタンを作る方法

に関する記事でした。

YOUTUBEアフィリエイトで稼ぐための教科書

私のコンサルメンバーでもあるショーゴさんが、YOUTUBEアフィリエイトの教材を作成しました!

YOUTUBEで収入を得たいのであれば、1つは持っておきたい教科書的な教材です。

私のサイトからの購入特典もあるので、詳しくは下記の記事をチェックしてみてください。

YouTube Maniax

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の選択肢を増やすための永田武公式メールマガジン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Facebook Twitter YOUTUBE google google

コンテンツカテゴリー

最近の記事一覧

ページ上部へ戻る